TS-351のM.2を追加した話 しかし、失敗した話

うむっ!TS-351のM2ポートが余っている….
だったらどうするか?って?
増設しましょう!M2 SSDを!

M.2 SSDとは… ま、仕様書に書いている

2 x M.2 PCIe (Gen2 x1、最大500 MB/s) NVMe 2280 スロット
https://www.qnap.com/ja-jp/product/ts-351/specs/hardware
を買えばOK!

M.2 2280をチェックっと、500GB程度で….

WDで、こんな感じかな?

ブラックもあるけれども、高いし速度が違うので、今回は安いGreenで行ってみよう!
※ よい子はまねしないでください。ここでミスっています

そして、到着!

うむ、苦しゅうない。早速取り付けですな。
とりあえず、ひんむくとこんな感じ

ヒートシンクを取り付けて、サンドイッチを完成

これでSSDの組み上げは完成です。
次は、本体に分解させます。

ばらして、HDDを取り外して定位置の基盤面に2つのM2ソケットがあります。

ソケットの右に温度感知計があります。

M.2 SSDはソケットに金属部を差し込み基盤を倒すと、金属でピンを止めます

一度ピンを外すとSSDが溝に入りますのでフィンに注意してパチッときれいに入ります。

2台差し込みました!圧巻です。

さて、本体を組み上げて認識を確認します。

無事に、M.2 1 , M.2 2のLEDが点灯しました!!!

きゃっほぉ〜!出来た!

早速、管理ページにアクセスだ!

… にゃも?
… にゃもにゃも?
ストレージ&スナップにアクセスしても M1 M2はランプが光っていない。
システム関連を確認しても、認識してないぞ!
何故だぁ!((;。;))

後ろ裏とか考えたが…. にゃんと M2には2つの規格があったのだ!

一つは今回買った、M.2 SATA SSD

もう一つは、M.2 PCIe NVMe SSD …

そう、ミスったのである!
そう、ミスったのである!!
そう、ミスったのである!!!!!!

恥ずかしい。

2 x M.2 PCIe (Gen2 x1、最大500 MB/s) NVMe 2280 スロット
https://www.qnap.com/ja-jp/product/ts-351/specs/hardware

と始めに書いているのに ><

そして、動作確認していないのに2台も買っちゃったのかなぁ〜〜
ぴゅぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜 (空っ風)

早速 WD の NvMe を購入して。



さて、このミスに関するのどうしようかな。