Version管理という神様のツール

先にGitの話題が出ましたが、そもそものバージョン管理の話を書いておきたいと思います。
さて、

バージョン管理とはなんぞや!

このネタのすべてですw
皆さん特にPCで仕事をしている人はこんな経験ありませんか?
出納帳
出納帳_20161226
出納帳_20161227
出納帳_bk
….
はい、PCでしているのになんだか寂しい状況。
だって、他の人の更新も….

これが解消してくれるのがバージョン管理なのです!!!

バージョン管理を利用すると
出納帳
だけで終わりますw
だって、20161226のファイルもいるし…
って、コマンド一発です。
git log -1 –first-parent –until 20161226
はい、これで一緒に入れているファイルごと2016/12/26になります。
※ ちょっとコマンドの間違いは無視してね。とりあえず1行でOKです

Excelなどバイナリを使ってないとしてある日からある日までの差分をだすのもコマンド一発です。
面白いことにテキストならこの行を書いた人まで出してくれますw
難しいんじゃ?
はい、Gitの場合

$ git init
git add *
git commit -m "初回"

を一発目に入れて、ファイルの更新の度

git add *
git commit -m "メモを書いておきましょう"

で終了です。 Git bashを入れればコマンドで十分…
# コマンドはなぜ毛嫌いされるんだろう…

なんでそんな変態…便利ツールが必要かって事ですが、プログラミングのツールなのですよ。
プログラミングでは日々どえらい数の更新を加えますので、客に出したファイルとか言われるとすぐに戻せたり(こりゃtagですけど)、昨日の動きが変なんだけれどもと言われると即時に戻す必要があるので、コマンドでさささってできるのが良い感じになっているわけです。
最近では何でもかんでもバージョン管理に突っ込んどけって風潮になっている(のかな)なのでWordとかExcelファイルを入れているので、テンポラリー(一時的な)系のファイルは即時に捨てることが可能なわけです。(目を通す→捨てる。会議で使うなら印刷→捨てる。)

このあたりは一般の人に浸透していないので一般の人もバージョン管理の優位性を考えても良いかもねぇー
某、変態リーナスが言いました
「テープメディアを使うのは意気地なしだけだ。本当の男なら、大事なモノはFTPにアップロードして、それを世界中でミラーさせれば良いんだ」
うむぅー… 分散型バージョン管理の優位性の話だったw

ともあれ、バージョン管理ってのがどんな物か、有効性はどんなのかってのを少しは理解してくれるとちょっぴりうれしいかな

そんなこと言っても誰も理解してくれないよ。まぁー良いじゃないか
BGM 『奥井雅美:Birth』


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です