wordpress テーマSilverclean Liteのヘッダー画像の下に広告を突っ込む方法

今日のネタはずばり上を見てください。
ヘッダー「鳥獣人物戯画」の下に広告が付いていますね。
こいつの付け方についてです。
パラパラめくる、カルーセルに関しては既にやり方を解説しましたので割愛します。

さて、この辺りをいぢるとなると今までのようにWeidgetを触るとか言うレベルではできません。
テーマファイルそのものをいぢることとなります。
wordpressのテーマのいぢりかたは…

   ダッシュボード > 概観 > テーマの編集

これで編集が可能になります。

今回はヘッダー部分に当たりますので、
”テーマヘッダー (header.php)”を左から選んでやってください。

はい、これで万事準備OK!
広告のカルーセルを末に書けば良いのですが、注意があります。

	?></div><?php

		endif;
	endif;

これで終わってますね。
はい、閉じてませんw
そのままソースを書くとphpコードと判断されます。
するってぇーと、
 WebアクセスがphpのSyntaxErrorとなり result 500を返す結果… 全ページアクセス不可!
になります

	?></div><?php

		endif;
	endif;
?>
広告カルーセルコード

ちゃんと閉じて書きましょうね


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です