wordpressでソースコードを掲載するプラグインの話

Blogでプログラムを掲載する場合には少々めんどくさいことがある。
そんなめんどくさい事を簡単に書き出してくれるのが、wordpressのPlugin SyntaxHighlighterである。
書き方はシンプル、ソースを書いて、カスタムタグで括るだけである。

■ 通常HTMLの場合は表示されない;;




— ソース —

<html>
<body>
</body>
</html>

■ htmlソースを表示する。SyntaxHighlighterでは[html]タグで括ることで、htmlソースも表示可能となる。

<html>
<body>
</body>
</html>

— ソース —

[html]
<html>
<body>
</body>
</html>
[/html]

普通にすると<>などがエスケープされる、ってかエスケープ(&lt;)が表示される;;


■ <>エスケープを対応する。
対応としては、もう一個<pre>で括ってやることでエスケープ問題は解消される

<html>
<body>
</body>
</html>

— ソース —

<pre>[html]
<html>
<body>
</body>
</html>
[/html]</pre>

でも、preがテーマのデザイン問題でダサくなる…

無理矢理スタイルを修正することも可能だけれども、ちょっと変わってくるのでちょっと考えたいなぁー

<html>
<body>
</body>
</html>

今回はhtmlだけの話をしたが、プログラミング言語でもテーマに沿って表示される部分も注目である。

http://alexgorbatchev.com/SyntaxHighlighter/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です