PIXUS 9100i死亡診断書

拝啓、電脳の神様
この度は我がプリンタ PIXUS 9100iがお世話になることとなりました。
彼とは発売日(2003/06)より共に戦い続けました。
時には殴りつけ、時には蹴り飛ばし、正直型が悪くなったので買い換えたかったのは事実です。
一度ヘッドが壊れて捨てようと思いましたが、なんだかんだで使っておりました。
頭の頃から詰め替えインクで安く使っておりましたが、一度のヘッドが壊れただけでおいおい純正でなくても潰れないじゃねぇーかとか思っておりました。

ともあれ、潰れました。
彼の最後を語ると…
印刷途中で逝ってしまいました。
調べますと、青 黄 黄 黄 黄 黄 黄 黄っとLEDがなってすべてが無視されます。

↓を確認しますと、ヘッドが潰れましたw
電源ランプ表示一覧(PIXUS 9100i)

正直、ヘッドは高い!6000円くらいって言うか、もう作ってないでしょうw

んな感じで、寿命を全うしてくれました。
彼のスペック

次は、PIXUS iP7230です!自動両面印刷のプリンタってだけで購入しました。
PIXUS iP7230

でも、A3印刷ってのも悪くなかったなぁーーーとかちょっとだけ考えたりします。
PIXUS iP8730かwとかちょっと考えたりw


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です